過去の活動

これまでのてつがく対話の様子をブログにレポートしています。

こどもと大人のてつがく対話「犬てつ」

こども哲学進行役・実践ワークショップ

 

2017年度

5月 「こども哲学 -アーダコーダのじかん-」上映会&
   犬てつ(1)「虫の命と動物の命の大きさは同じか違うか」
8月 犬てつ(2)「セーフな探求のコミュニティ」
9月 犬てつ(3)「勉強」
10月 犬てつ(4)「けんか」
11月 犬てつ(5)「お金」
12月 犬てつ(6)「時間」

2018年度

5月 犬てつ(7)「お金 2」
  子ども哲学進行役・実践ワークショップ(1)「こどもの哲学って何?」
6月 子ども哲学進行役・実践ワークショップ(2)「進行役とはどんな役なのか」
7月 犬てつ(8)「家族」
  子ども哲学進行役・実践ワークショップ(3)「探求の共同体の作り方」
8月 犬てつ出前講座 「てつがく散歩」「てつがく×アート」「てつがくカードを作ろう」
9月 犬てつ(9)「宇宙人にあったら何話す?」
  子ども哲学進行役・実践ワークショップ(4)「個性を進行にどう活かすか」
10月 子ども哲学進行役・実践ワークショップ(5)「会話と対話の違いは何か」
11月 犬てつ(10)「アートでてつがく対話」
   子ども哲学進行役・実践ワークショップ(6)「対話における場の安全性とは何か」
12月 犬てつ(11)「いい子ってなに!?」
   犬てつ出前講座 「幸せってなに!?」
   子ども哲学進行役・実践ワークショップ(7)「子どもと大人の違いはあるのか 」
1月 子ども哲学進行役・実践ワークショップ(8)「てつがく対話とは何か」
2月 犬てつコラボ事業 てつがく対話で男女共同参画 「ずるい」
   子ども哲学進行役・実践ワークショップ(9)「哲学対話の意味を考える」

2019年度

5月 犬てつ(12)「なんでウンコでみんな笑うの!?」
  第二期(隣接領域から哲学対話を考える)・子ども哲学進行役・実践ワークショップ(10)「哲学対話とは何か&メタ哲学対話」
  春の哲学横丁祭り「触る哲学対話@南山大学人類学博物館」
6月 犬てつ(13)「みんなでテーマから決めよう」
  第二期・子ども哲学進行役・実践ワークショップ(11)「哲学対話&メタ哲学対話&当事者研究」
7月 犬てつ(14)「てつがく対話って何?」
   第二期・子ども哲学進行役・実践ワークショップ(12)「哲学対話&メタ哲学対話&当事者研究と哲学対話の違いを考える」
   犬てつ出前講座「音で即興 聴く哲学対話」
9月 犬てつ(15)「言っていいことと悪いことの違いは何?」
   第二期・子ども哲学進行役・実践ワークショップ(13)アカデミック・ディベートをやってみる
10月 犬てつ(16)こどももアートde 哲学対話
   第二期・子ども哲学進行役・実践ワークショップ(14)アカデミック・ディベートと哲学対話の違いは何か
11月 犬てつ(17)「野外てつがく対話 どうしてお外は気持ちがいいの?」
   第二期・子ども哲学進行役・実践ワークショップ(15)哲学相談と哲学対話の違いを考える
12月 犬てつ(18)「犬てつするってどういうこと?」
   第二期・子ども哲学進行役・実践ワークショップ(16)「哲学対話とは何か、犬てつするってどういうこと?」

2020年度

哲学対話を通して創る未来の運動会プロジェクト
(こども夢基金2020助成金事業)

6月 準備編 オンライン哲学対話#1
7月 準備編 オンライン哲学対話#2
8月 準備編 オンライン哲学対話#3
9月 実践編 哲学対話を通して創る未来の運動会プロジェクト#1
10月 実践編 哲学対話を通して創る未来の運動会プロジェクト#2
11月 実践編 哲学対話を通して創る未来の運動会プロジェクト#3
12月 実践編 哲学対話を通して創る未来の運動会プロジェクト#4


2021年度

過去、現在、未来をつなぐ犬てつプロジェクト 2021
(こども夢基金2021助成金事業)

犬てつ2021プロジェクトでは、より気軽にてつがく対話を体験いただけるような場を作ることと、てつがく対話を通して過去と未来を考えるような、現在、過去、未来をつなげる3つのプログラムを実施しました。

1)こどもと大人の哲学対話

なんでだろう? 本当にそうなのかな? いろんな疑問や気持ちについて、じっくり考え、楽しく話し合い、自分と相手の言葉に耳を傾ける「てつがく対話」。 今年度は低学年のこどもたちや、てつがく対話がはじめての方にも参加しやすいよう、絵本ではじめるてつがく対話を開催しました。
実施日:5月8日(土)、6月12日(土)、7月10日(土)、10月23日(土)、11月13日(土)、12月11日(土)、3月6日(日)

哲学対話のレポートはこちらから。 5月 10月 12月

2)犬てつ・未来会議

自分たちの未来は自分で創る!大人に与えられたプログラムを体験するのではなく、こどもたち自身がやってみたい事のアイデアを出し合い、それを実現するためにはどうすればよいか対話し、実現させるために動く、未来創造プロジェクト。迷路型犬てつ国を建国することに決まりました。
実施日:7月10日(土)、10月23日(土)、11月13日(土)、11月23日(火・祝)、12月11日(土)、2月5日(土)、2月11日(金・祝)そのほか、オンライン会議も行いました。

未来会議レポートはこちらから。https://inutetsu.exblog.jp/29839832/

3)こども風土記 ~犬山古代編~

見て、聴いて、学んで、まとめる!犬山の大昔の話をゲストの方々に話してもらい、昔の記憶や暮らしを知る中で、自分なりの疑問を調査したり、てつがく対話で深めていく「こども風土記」。古墳や土器、海底のプランクトンが降り積もりできた石(チャート)など、犬山の古代の世界にヒューチャーし、知るためのヒントとなるお話をインタビューで聞き、てつがく対話でその意味を深めて考え、自分の目や五感を通じて発見したことをまとめて、世界に一冊のオリジナルのリトルプレス・Zineを作りました。
実施日:6月26日(土)、7月17日(土)、9月25日(土)、10月30日(土)、11月27日(土)、12月18日(土)、1月15日(土)、1月23日(日)、3月6日(日)

こども風土記レポートはこちらから。 https://inutetsu.exblog.jp/i11/